自治体法務検定の難易度は高くてもマイペースでコツコツ。

■どう読み解くべきか、自治体法務検定の難易度。

資格の難易度で公務員や行政系資格のランキングを調べてみると、難易度ランキングは高く、国家公務員・地方公務員は最高位にランキングしているようです。

あくまでも個人的な領域のランキングですから、これが参考のベースラインとはいえませんが、自治体法務検定の場合、“成績のいい高校生が一生懸命にやって合格するレベル”とのランキング解説があったりします。

Continue reading

自治体法務検定は自分のためというより地域のため。

■自治体法務検定は地域のため自治体のため。

自治体法務検定は「基本法務」と「政策法務」に2分されています。

このうち基本法務とは実務に則した基本についての検定であり、自治体職員やみなさんの基礎知識がどこまで備わっているかを知るための検定です。

Continue reading